30代男性が出会う方法!彼女を作るための出会いの場

「30代」で彼女と出会うにはどこがいい?出会いの場を検証

 

毎日が仕事の繰り返しで、彼女は欲しいけどキッカケが無い…
 

30代の男性といえば周りも結婚しだし、20代の時と比べて明らかに出会いのチャンスは減ります。
仕事で疲れて、彼女探しより「休息を優先」する人も多いです。

でも…30代のうちだと20代女性ともまだ付き合えますが、40代に入ると結婚に焦る30代女性層しか見つからないので、難易度が跳ね上がりますよ!

30代で「脱お一人様」を目指すために、アラサー男性の出会いの場をまとめました。

30代男性は、どこで出会いを探せばいいの?

30代男性はどこで出会いを探せばいいの?

既に恋人や配偶者のいる人たちはどこで知り合っているのでしょうか?

「明治安田生活福祉研究所」が調査した結果です。

明治安田生活福祉研究所 調査グラフ

参考:恋人・結婚相手と実際どこで出会った? -「同じ●●」「学生時代」「紹介」- マイナビニュース

調査結果によると、同じ職場や友人からの紹介が約30%、上位を占めています。
次いで、30代以降の社会人男性だとfacebookなどのSNS、合コンや婚活パーティ、婚活サイトが続きます。

結果で注目したいのは、40代の男性、30代の女性のどちらも約半数は「婚活」をしているということ。
40代男性は恋活より婚活中心になるので、付き合うハードルが上がります。

好みの女性と気軽に付き合いたいなら、30代のうちに行動を始めましょう。

調査結果を踏まえ、実際に出会える場所をご紹介します。

職場
調査結果でも1番多かった職場での出会いですが、仕事での付き合いでお互いの性格もわかりやすく、恋愛に発展するのは自然といえば自然です。
(そもそも女性が職場にいない場合は、そういったチャンス自体も無いのですが…)

仕事で必然的に顔を合わせるので時間や予定も共有できる訳ですが、逆にそれがデメリットでもあります。

常に自分の行動を見られていますし、声をかけて失敗した時や破局した時の生活への影響は計り知れません。

最悪転職するハメになったり、もし社内に残る事になったとしても、OLの間で噂が広まることは間違いなしです。
自然に出会える1番楽な方法ですがデメリットもかなり大きいので、かなり相手を見極める必要があります。

合コン、紹介、飲み会、同窓会、結婚式
職場に次いで多かった出会いの場です。
いずれも実際に顔を見て判断できる上に相手の職種や人柄などがわかる出会い方です。

知り合いを通じてですので、初対面の人と仲良くなれやすいのでチャンスは多いのですが、いずれも開いてくれる友人などが必要です。

特に30代後半になると周囲は結婚している場合も多く、合コンや女性を紹介をしてくれる頻度は少なくなります。

結婚式や同窓会で出会える可能性もありますが、こちらも頻繁には無く基本的に同世代なので、30代女性との結婚話になってきます。

合コンなどで頻繁に出会いのチャンスを広げたいのであれば、まずは人付き合いを広くする必要がありますね。

街コン、婚活パーティ、結婚相談所、結婚サイト、お見合い
街コンは参加された方も多いと思いますが、今や地方の自治体や市なども開くくらいで、多種多様な街コンが開かれています。

年齢や職種、趣味やスポーツ、マニアなものから婚活まで本当に色々あるので、自分の趣味や得意なジャンルで出会いを探せますよ。

婚活パーティやお見合いなどの結婚系の出会いについては、当然ですが結婚が前提となってくるので、気軽に参加とは言えないですよね。
しかし結婚を目的としている人には手堅い手段かと思います。

いずれもスタッフがある程度お膳立てしてくれるので、お金をそれなりにかけて探してもいいのであれば、割と楽に出会えます。

但し、実際にいい人が来るかどうかは微妙な所で、特に見た目重視の人にはあまりオススメ出来ません。
なぜなら、綺麗な人は男性同士の競争率が高い為です。

手間をかけず「とにかく会って決めたい!早く結婚したい」という人向けですね。

出会いカフェ(出会いバー)、相席居酒屋
ここ数年で急激に人気が出てきており、全国に店舗を増やしているのが出会いカフェや相席居酒屋です。

出会いバーは前文部科学事務次官だった前川喜平氏が通っていたことでも注目されましたよね。

出会いカフェ(出会いバー)は気が向いた時に利用できて、20代の女性も多く近場で気軽に恋人探しも出来ますし、気に入った女性を選ぶことも出来ます。

但し、援助交際目的の女性が多いので、純粋な出会いには向いていないですね。
中には未成年が出入りしている危険性もあるため、お店選びには注意が必要な場合も。

相席居酒屋は文字通り女性と男性が相席になって一緒に飲める居酒屋で、普通の居酒屋より少し高い料金程度で出会いも楽しめる場所です。

大抵の相席居酒屋では2人以上の参加が基本なので、共に行ける相棒が必要ですが飲み好きなら楽しめるはずです。

素人の男女の出会いなので、どんな女性が来るかはわからず相手次第ではハズレだったという事もよくある話です。

どちらも気軽に20代女性と出会えますが、ある程度市街地でないと店舗がまだそれほど多くなく、地方だと厳しい場合もありますね。

お店の立地によって女性の客層に違いがあるため、都市圏に住んでいて数店舗回れるような人向けです。

ジムや習い事、サークル、スポーツ観戦
女性に人気のヨガや料理教室、趣味のサークルなど、社会人でも参加できるジムや習い事などには出会いのチャンスがあります。

野球やサッカーなどのスポーツ観戦も女性がいるので、一緒に盛り上がった勢いで試合後に食事に誘ったりというパターンもありえます。
身近な場所だとサッカーバーなどでもいいですね。

これらの特徴は自分に興味のある事やスポーツから接点ができるので、仲を深めやすいということですね。

ただ続けるにはそれなりの費用がかかる点と、サークルなどは辞めずらい場合や、そもそも好みの女性がいない場合もあります。

割と地方であっても参加できる、場所を選ばないものが多いのと、最初の体験的な段階での見極めが必要ですね。

旅行先や店舗、クラブなど
旅行が好きな女性は多く、旅先での出会いは非常にドラマチックなものです。
また、ちょくちょく行くお店やクラブなどで気に入った女性に声をかけて、連絡先を聞いてお付き合いに発展というのもよくある話。

偶然の出会いから恋人を見つけるという手段ですが実際にはナンパなので、それなりの外見や話術が必要になる場合が多いですね。

相手の女性を十分見てから選べるものの、失敗するとお店に行きづらくなったり、旅行だと遠距離恋愛になる可能性や費用も必要です。

外見や話術にある程度自信があり、積極的に声をかける事に抵抗がない人向けの出会いですね。
(狙って成功させるスキルがあるなら、そもそも出会いに困ることは無いですが ^^;)

SNSやコミュニティ系サイト、オフ会
facebookやツイッター、インスタグラムなどが代表的なSNS、多種多様なコミュニティサイトなどがネットには溢れています。

こういったSNSなどに趣味や生活の出来事を投稿している女性も多く、カワイイ子もいっぱいいますよね。

大抵はコメントをするだけの関係ですが、オフ会やイベントなどから仲良くなって恋愛になることもあります。

お金もあまりかからず、女性の性格や生活スタイルから好みの人を選べますが、人気の女性ほど競争率は自ずと高くなります。
また、女性から注目してもらうコメントの仕方や、仲良くなるのにもかなり時間がかかる事が多いでしょう。

じっくり時間をかけれて、狙い打ちするよりも色々な女性にコメントして脈のありそうな人を探せる男性向けですね。

出会い系(出会いアプリ)、マッチングアプリ
最近の出会い系は一昔前のようなサクラや悪質業者ばかりでなく、クリーンで女性も多く、出会い探しに期待できます。

マッチングアプリ、婚活向けのサイトも充実しているので、恋愛探しから結婚まで目的に応じて使い分けできます。
特に出会いアプリ、マッチングサイトは今まで出会い系に興味が無かった女性が多く参加しています。

気が向いた時や空き時間に女性を探せるのも大きなメリットですね。

費用もそんなにかからず時間と場所を選ばずに使えますが、サイト選びを間違うとサクラのいるサイト(特にアダルト目的のサイトが多い)に当たってしまいます。

サイト選びを間違えず、ある程度使い方のコツをつかむと何人もの女性と簡単に会えるチャンスがありますよ。
→オススメの優良出会い系サイト・出会いアプリ

大きく分けるとリアルな出会いとネットからの出会いですが、いずれも行動しない事には出会いは見つかりません。

30代の間に合ううちに始めた方が、出会いの見つかる可能性はグッと高まりますよ。

30代男性が彼女と出会った体験談

異性と出会えた体験談

30代の男女は、具体的にどんな出会い方をしているのでしょうか?
アラサー男女の出会いの体験談、成功例を見てみましょう。

29歳女性 アラサー女子

周囲の友達の女の子たちは20代半ばと20代後半の結婚適齢期でほとんど結婚してしまい、残るは私と数人程度。
特に結婚に対して意識もしていなかった私ですが、結婚した友達に子供ができた子もいて、次第に焦るようになってきました。

自然に彼氏ができるような環境でもなかったし、今から付き合って別れてというのも避けたかった私は思い切って婚活パーティに参加することに。
何度か参加している友人にアドバイスをもらい、男性ウケするような可愛いブラウスとスカートで意気込んで行きました。

かなりドキドキしながら数人の男性とプロフィールカードを見せ合いながら話をしました。
なるべく女性らしさを出しながら…とこれはアドバイスしてもらった事を意識しつつです。

結果的に初回はうまくいきませんでしたが、2度3度と参加したところ「この人なら」という男性が見つかりました。
これが決してゴールではないのですが、正直ホッとして男性と結婚の話などしながらお付き合いしています。

34歳男性 千葉県在住

20代の時に2人の女性と知り合って付き合いましたが、なんだかんだと別れてしまいました。
そして30代に入り仕事も忙しくなってきて、平日と土曜は仕事で、休日は疲れて家で寝ているような日々が続きました。

そんな時にふと「このままの生活でいいのか?」という考えが頭をよぎり、彼女が欲しくなってきました。
ちょうど部署が変わって週休2日に変わったのも大きかったです。

色々考えたりネットで調べた結果、何かサークルに参加するのがいいというのを見つけ、近場で参加できる「ボランティアサークル」に試しに登録しました。

なぜボランティアにしたかというと、仕事で疲れていたこともあって「癒し系の彼女」が欲しかったからです。
ボランティア=献身的だろうという簡単な発想でしたが、これが成功でした。

優しそうな女性が参加していて、作業などで接するうちに徐々に気軽に話せるようになって、付き合う事ができました。
そのボランティアは週1の自由参加だったのですが、会えたり会えなかったりの適度な距離感が彼女の気持ちをうまく刺激したみたいです。

偶然の出会いだったとはいえ、参加してみてよかったです。

27歳女性 看護師

私は看護師として病院で働いていますが、特にこれまで結婚に至るような出会いらしい出会いもありませんでした。

その理由の1つは夜勤が多くて、なかなか男性と出会えるような場所や時間に合わせられないということです。
休みが不規則なこともあって予定が合わず、男性と連絡先を交換しても長続きしませんでした。

そこで、ネットで探せば時間の合う人がいるんじゃないかと思い、雑誌で見かけた出会い系に登録してみました。
しかし最初は何件かメッセージが来て読んだり、掲示板を見ているだけで終わっていました。

どうも反応がよろしくないので、試しに顔の画像を載せてみたところ、結構な数のメッセージが来だしました。
これには結構嬉しくなって、来たメッセージを色々読んでいると「自分も看護師をしている」という男性がいて思わず返信しました。

それからはその男性とお互いの職場の話や愚痴などを言ったりして、結局私から「会いたい」と切り出して会いに行きました。
会ってからは私の方から積極的になってしまい(笑)、1年半ほどお付き合いして結婚しました。

後から考えると夢中になってしまった自分が恥ずかしいですが、結果オーライです。

どの体験談も、出会いのキッカケを探す行動を起こしたから見つかった結果ですね。

まとめ

現実的に出会いの探せる方法を紹介しました。
30代の間に合ううちに、良い出会いを見つけましょう。

向き不向きや環境の違いもあるので一長一短ですが、30代男性がリアルに出会うなら「ジムや習い事」が趣味の延長になるのでオススメです。

出会い系やマッチングサイトなら無料で試せて、空き時間でできるので始めやすいですよ!
→オススメの優良出会い系サイト・出会いアプリはこちら