出会い系でメアドを聞かれたら要注意!業者の可能性が高いぞ

出会い系でメールアドレスを聞かれた!業者に騙されない方法を解説

ハッピーメールやPCMAXなどの出会い系サイト内で、女性がメアドを聞いてくることがあります。

出会い系で速攻メアド交換を持ちかける女性は、ほぼ業者です。

そもそも今どき連絡手段はLINEが主流で、メールなんて使いません。

やり取りして間もないのに、メールアドレスやLINEを聞いてくる女性は100%業者です。

調査によると10代の94.4%、20代では95.7%がLINEを使っています。

LINEの使用率

参考:主要ソーシャルメディアなどの利用状況の変化をグラフ化してみる
 
大多数がLINEをしているのに、業者がメアドを聞くのはなぜでしょうか?

ここでは、出会い系でメアドを聞く業者の実態と、間違ってメアドを教えてしまったときの対処法を解説します。

出会い系で安全に連絡先を交換する方法も併せて紹介しますよ!

出会い系でメアドを聞いてくる女性はほぼ業者!

メアドを聞いてくる女性はほぼ業者

女性はほとんどの出会い系サイトを、完全無料で利用できます。
つまり女性は男性と違って、出会い系サイトで連絡先交換する必要がないってこと。

出会い系やマッチングアプリでの、連絡先交換について女性にアンケートした結果が以下。

  • 出会い系で知り合った男性と、どのタイミングで連絡先を交換したいですか?
    1位:会う約束をしてから
    2位:会ってから
    3位:1週間以上やり取りしてから

普通の女性は、焦って連絡先を交換したいとは思わないんです。
それなのに連絡先を交換したがるのは、相手が業者だから。

そんな業者がLINEではなく、メアドを聞いてくる理由は下記です。

  • 業者がメールを使う理由
    ・LINEアカウントは凍結されやすい
    ・複数のLINEが用意できない
    ・メアドの方が運用しやすい

誰かが業者を通報すると、LINEの監査によりアカウントが凍結されます。
業者はLINEを使ってもすぐにアカウントが凍結され、使えなくなってしまうということ。

多くの男性を騙すには、どんどん作って捨てられるフリーメールが都合良いんです。

とは言え、「LINEを聞いてきたから素人!」というわけでもありません。
LINEでサブアカを作り、やり取りを希望してくる業者も。

LINEでURLに誘導する女性

結局、サクラしかいない高額の悪質出会い系に誘導して来ました。

割り切り女性も基本的に連絡先を教えたがらないので、ほとんどが援デリ業者ですね。
もしくは、サクラサイトに登録させようとする業者。

業者だけではなく、ポイント目的のキャッシュバッカーも連絡先交換を持ちかけてきます。
アドレスやLINEのIDを提示して来ますが、連絡しても届きません。

「え?おかしいな、もう1回送って!」

このように、ムダにサイトでやり取りさせてポイント稼ぎをするのが目的です。

素人っぽくても、連絡先交換を持ちかける女性はスルーしましょう。

実際にメアドを聞いてくる手口がこれ

ダマされず素人女性と出会おう

ここからは業者とのやり取り事例をお見せしますね。

サクラなしの出会い系にも業者はいるので、参考にしてください。

PCMAXでは、美女を装いメアド交換を急いでくる

累計登録者数1,500万人越えの、大手PCMAX

長年続いているだけあり、しっかり24時間体制で業者を監視してますが…
やはり業者は紛れています。

こちらは、足あとをつけた女性から送られてきたメール。

メアドを聞いてくる女性

私も出会い系を使う女性の1人ですが…
サイトのやり取りって別に急がないので、メールで話したいと思ったことはないですね。

PCMAXの業者は美女を装うケースが多いです。

モデル級の写メを掲載した女性は避けましょう。

ハッピーメールでは、LINE交換を拒否しメアド交換を誘う

元AKB48の野呂佳代さん主演で、映画化されたハッピーメール

映画から入った素人女性が多いサイトですが…
業者もやっぱりいるんです。

業者かな?とは思いつつ、試しにLINEを聞いてみた事例。
(ハピメのやり取りは下から上に読みます)

ハピメでメアドを聞いてくる女性

LINEを聞いたら、豹変したようにメールを急かしてきました(笑)

プライベートにも使うLINEは会ってから…という素人女性は多いです。

しかし、急にセックスをアピールしてメールさせようとするのは、業者確定なのでブロック。

ハッピーメールはプロフ閲覧が無料なので、プロフが下ネタ満載な女性を避けましょう。

YYCでは、いきなりメールアドレスを送りつけてくる

運営がmixiグループの出会い系、YYC

アダルト掲示板がないので、比較的業者が少ない出会い系サイトです。

しかし、業者が全くいないわけではありません。

YYCでメアドを聞いてくる女性

これ、私の実験用男性アカウントに来たメールです。
プロフ写真がタイプって書いていますが、未設定のままです(笑)

コピペでかなりの男性に送りつけてるんでしょうね!
数日後に確認したら、アカウント凍結で退会処理されてました。

ワクワクメールの業者に見分け方を書いていますが、どの出会い系でも自分から連絡先交換を持ちかける女性は100%業者です!

出会い系の素人を見分ける方法

出会い系でメアドを聞く女性が、ほぼ業者であることは確実。
ですが、ごくまれに「アプリ開くのが面倒。LINEの方が楽!」と、早めに連絡先交換したがる素人女子もいます。

サイトで業者か素人か判断がつかない場合は、LINEやメールの内容で判断しましょう。

  • 業者のLINE・メールの内容
    ・話がかみ合わない
    ・金銭を要求する
    ・別のサイトに誘導する
    ・お茶のデートを拒否
    ・即アポを取りたがる

上記に1つでも当てはまったら、確実に業者です!

「お互いの信頼のため、最初だけ2万円預けて欲しいです!
次にお会いするときにお返しするので、お金目的じゃないですよ」

これホントよくありますが、援デリ業者の常習ネタ。

絶対にお金は返ってこないですよ。

デート拒否でとにかくセックスしようとするのも、確実に業者なので騙されないように!

出会い系で業者にメアドを教えた場合の対処法

素人か業者かの見極めを
「出会い系サイトやマッチングアプリで、業者に連絡先を教えちゃった…」

そう悩んでる男性、結構います。

業者に連絡先を教えちゃっても、冷静に対応すれば大丈夫。
落ち着いて以下の対処をしてください。

業者にメアドを教えたときの対処方法

業者から届いたメールのURLは、絶対にクリックしてはいけません。

クリックすると、色々なアドレスから迷惑メールが届くようになります。
これは拒否してもあまり意味がないです。

主要なアドレスを教えてしまうと、対処が大変…

業者か素人か判断が難しいときは、サブアドを教えておきましょう。
サブアドはGmailを使えば、簡単に作れますよ。

業者にLINEを教えたときの対処方法

LINEやカカオも、メールと同様にURLはクリックしちゃダメ。
もし業者にLINEを教えてしまったら、以下の対応をしてください。

  • 相手のLINEをブロック
  • IDによる友達追加の拒否
  • 友だち以外からのメッセージ受信を拒否

これで、業者から連絡が来ることはなくなります。

LINEの設定は、「ホーム」→「設定」(画面右上歯車マーク)→「プライバシー管理」から変更できます。

プライバシー管理
  1. IDによる友だち追加を許可→チェックを外す
  2. メッセージ受信拒否→チェックを入れる
  3. QRコードを更新→タップ

これで業者にアカウントを教えちゃっても大丈夫です!

業者に連絡先を教えちゃっても、対策をすれば大丈夫ですよ!

まとめ!出会い系でメアド交換するなら、仲良くなってから

素人女性は「信頼関係」を重要視する
  • 出会い系でメアドを聞いてくる女性は業者
  • メアドを聞かれても答えないこと
  • 間違って教えてしまっても、送られてきたメールのURLをクリックしなければ大丈夫

一般の素人女性が出会い系で自分からメアド交換を持ち掛けるなんてことは、基本的にありません。

女性視点で言えば、サイトでじっくりやり取りしてくれる男性は、それだけで信頼できますね!
男性としても、サイトでのやり取りを重視すれば、業者を避けられます。

出会い系サイト内でやりとりするお金がもったいない…
そう思うなら、定額制のマッチングアプリを使えば、メッセージ代を気にする必要がありませんよ。

素人女性と会いたいなら、出会い系でのメアド交換は仲良くなってからが安心。

連絡先を焦って聞かないことで、女性からの評価も上がるので試してください!

業者に騙されることなく、出会いを楽しんでくださいね!