返信がもらえる出会い系の質問!トークが盛り上がる質問例を紹介

返信がもらえる出会い系の質問

「出会い系やマッチングアプリでは、質問が大事!」
そう聞いて質問したものの、返信が来ない…
結構あるあるなんですよね。

出会い系アプリでの質問に返信が来ないのは、多くの場合質問内容が悪いからです。

女性は、返しきれないほどメールが来ます。
ありきたりな質問や、メンドくさい質問はパス。

ここでは女性の立場から、トークが盛り上がる質問の仕方を解説します!

質問の例文も紹介しているので、参考にしてくださいね。

質問を通じて、「この人は本当に私に興味がありそう!」と思わせるのがコツ。

出会い系の質問で守るべき3つのルール

女性が聞かれたい質問をする

最初にお伝えしたように、女性はたくさんメッセージをもらってます。
なので、少しでも不快に感じるメールには返信しません。

女性を不快にさせず返信したい気持ちにさせるには、ルールを守って質問するのが大事。

まずは、以下を覚えてくださいね。

プロフに書いてあることを聞かない

私はプロフィールに、仕事や趣味について書いてます。
それなのに、質問する男性が多いんですよね。

「お仕事はなにされてるんですか?」
「趣味はなんですか?」
プロフに書いてることを聞かれると、手当たり次第にメッセージしていると判断します。

「私」じゃなく、「誰でも良い」んだなって思っちゃう。
もちろん返信せずにブロックです。

トークを送信する前に、質問の答えがプロフに書かれていないか最終チェックしましょう。

基本はオープンクエスチョンで質問する

YESかNOで答える質問が、クローズドクエスチョン

聞かれた側が自由に回答できる質問は、オープンクエスチョンと言います。

例えば飲食に関する質問を、オープンとクローズで質問するとこんな感じに。

クローズドクエスチョン

「〇〇さんは、甘い物好きですか?」
「好きじゃないです。」

オープンクエスチョン

「〇〇さんは、最近ハマってる食べ物ってありますか?」
「辛い物好きなので、トッポギよく食べてます!」

クローズドクエスチョンだと、話が終わっちゃいます。
もし好きと言われても、何が好きか改めて質問する必要があり質問攻めに。

出会い系の質問では、オープンクエスチョンで話を広げましょう。

1つのメールに質問は1つだけ入れる

これは実際に、私がPCMAXで受け取ったメールです。

PCMAXで貰ったメール

ファーストメールなのに、質問が3つもあります。
正直、返すのがメンドくさいです…

女性はたくさんの男性とやり取りするので、1通のメールに時間をかけていられません。

1通のメールに、質問は1つにしましょう。

多くの男性から選ばれるためには、「返したい!」と思わせる質問が大事。

出会い系で盛り上がる話題・質問の例文がコレ!

プロフは隅々までチェックする!

「お仕事は?」
「趣味は?」
上記のようなテンプレ質問は、女性の返信欲をかきたてません。

そうは言っても、トークが盛り上がる鉄板質問はありますよ!

ファーストメールの質問は、以下から選ぶとスムーズです。

相手のプロフをよく見るのが、ポイントですよ。

相手の趣味に関する質問

  • 「〇〇さんは音楽が好きなんですね!どんな音楽が好きですか?」
  • 「スポーツ観戦が趣味なんですね。何のチームを応援してるんですか?」

好きなものについて聞かれると、語りたくなるのは誰でも同じ!

いくつか趣味がある女性なら、あなたも興味がある趣味について質問しましょう。
共通の話題があるほど、トークが盛り上がります。

気を付けて欲しいのは、最初に自分の好みを語らないこと!

「音楽好きなんですね!自分もパンク系とか好きなんですよ^^」
(パンクは嫌いなんだけど…)
こうなると、返信すらもらえないからです。

プロフ画像に関する質問

  • 「写真の景色すごく素敵ですね!どこで撮った写真ですか?」
  • 「プロフ画像のワンちゃん可愛いですね、なんて名前ですか?」

プロフィール画像は、相手にとって1番アピールしたいところです!

質問じゃなくても、必ず一言触れましょう。

「写真の笑顔が素敵で…」
こんな感じです。

メイン写真よりも、サブ写真の方が質問に絡めやすいことが多いですよ。

例えば以下は、ハッピーメールで見つけた女性。
髪型やピアスをアピールしたいことがわかりますね!

ハッピーメールのプロフ

サブ写真を登録しているのは、出会いに前向きな女性という証拠。
返信率も高めです!

仕事に関する質問

  • 「〇〇のお仕事って、大変そうですよね。残業とか多いですか?」
  • 「僕は〇〇関係の仕事をしてます!〇〇のお仕事って、どんなことされるんですか?」

仕事に関する質問は、仕事を聞くのではなく仕事の内容について聞くのがコツ!

基本的には、大変そうですね!すごいですね!というスタンスで聞きましょう。
女性の仕事を褒めてくれる男性は少ないので好印象。

仕事の内容などを詳しく聞くときは、自分の情報を開示してからが正解。

相手のことを知らないのに、自分のことを話すのって抵抗感ありますからね。

飲食に関する質問

  • 「甘いもの好きなんですね!最近美味しかったお店とかありますか?」
  • 「お酒好きなんですねー!どういう系のお酒が好きですか?」

飲食に関する質問は、デートに繋げやすいのでマスト!

多くの女性が、プロフに飲食に関する内容を入れています。
話題を広げやすいし、返答も悩まず返しやすい。

女性は教えたがりの人が多いので、お店や食べ物を教えてもらう質問が良いですよ。

そうは言っても、何もかも聞くのは面倒な男。
ググりながら大事なポイントだけ聞くのが、質問上手です!

エンタメに関する話題

  • 「映画好きなんですね!最近どの映画見ました?」
  • 「(マンガのタイトル)面白いですよね!何のキャラが好きですか?」

映画や本・マンガ・ゲームなど…
エンタメ関連の話題は広がりやすいです。

序盤の質問から、話題が切れそうなときの質問まで幅広く活用できます。

女性は好きな作品や登場人物については饒舌に。
しっかり共感してあげましょう!

エンタメにハマる女性は、好みが合う男性を好きになりやすいです。

相手の好きな作品やキャラクターは、絶対批判しないように注意!

プロフで一番相手がアピールしているところから質問するのが良いですよ!

質問ばかりはダメ!返信を広げてトークを盛り上げよう

デリカシーのない質問はしない

ハッピーメールでの、私と男性のやり取りを見てください。

ハッピーメールのやりとり

質問が連続すぎて、尋問みたいですよね…。
答えるだけのやり取りは、正直つまらない。

質問はトークを盛り上げるのに便利ですが、質問攻めは嫌われます!

あくまで目標はリアルで会ってデートすることで、質問はそこまでの繋ぎです。

デートに誘うことを想定して、1つの質問から掘り下げた質問をしましょう。

例えば先ほどのやり取りなら、こんな会話が理想。

 
「音楽は色々聞きますが、基本的にはロックバンドが好きです!
コロナ前はフェスとか行ってました~」

「フェス、楽しいですよね!
自分もロッキンオンに行ったことがあります!
この間は友だちに誘われて、ロックバーに行きました。
店内ノリノリですごく楽しかったです!
〇〇さんは音楽系のバーって行ったことありますか?」

「ロックバー興味あるんですが、行ったことはないです。
楽しいんですね!」

「すごく良かったですよ!機会あれば是非一緒に^^
お酒の種類も結構ありましたが、〇〇さんはお酒飲めますか?」

会話と会話に繋がりがあって、話していて楽しいですね!
もう少しでロックバーでのデートが出来そうな気配もあります。

相手のプロフを見た段階で、どんなデートに誘えそうか想定して質問しましょう!

ただ質問をするのではなく、意味のある質問をするのが大事です。

まとめ

質問力が出会いを育てる

出会い系での質問は、情報収集ではなく会話を盛り上げる手段の1つ。

質問をすることで、相手に興味があることを伝えられます。
また質問を通じて、相手との共通点もアピールできますね。

もちろんただ質問するだけじゃ、意味ないですよ。
会いたいと思わせるメールをして、LINE交換やデートに繋げるのが大事。

プロフから質問できるようになれば、返信率が上がるしトークが盛り上がりますよ!

素敵な出会いのために、この記事を参考に質問を作ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。