モテない男性はモテる男性と何が違うのか?

【女性が解説】モテない男性はモテる男性と何が違うのか?

 

「モテる男は彼女が簡単に出来ていいな」なんて、後ろ向きな気持ちになることありませんか?
 

モテない男性はモテる男性と何が違うのか。
「見た目でしょ!」と思うかもしれませんが、「モテる=生まれつきの見た目や資質」ではありません。
男性が思うほど、女性は男性を見た目だけで決めてません。

今回はモテる男とモテない男の違いと、モテるための行動のポイントを女性視点で紹介していきますね。

見た目がいい=モテるは間違い!

見た目に自信が無いと、気になる女性がいても諦めてしまいがちですが、身長や顔立ち、スタイルは、モテとは直接関係ありません。

女性が男性を見るポイントは3つ。

  1. 清潔感
  2. 立ち振る舞い
  3. フィーリング

この3つの具体的な内容を掘り下げていきましょう。

モテる要素 その1
清潔感

ここで言う清潔感とは、身だしなみの事です。

いくら顔やスタイルが良くても、寝癖ぼさぼさでシワくちゃのシャツの男性より、髪の毛がセットされていてアイロンのかかったシャツを着ている男性の方が清潔感があります。

だらしない男性の面倒を見てあげたい女性も稀にいますが、一般的ではないですし希少ですよね。
多くの女性が男性を見て「清潔感がある」と思うポイントは、服装や髪型、そして匂いです。

大抵の女性はセンスがよくてオシャレな男性が好きです。
オシャレといってもハイブランドで全身を固める必要はありません。

プチプラ(安価)なブランド品であっても体型に合った服や、ヨレヨレで皺のない綺麗な状態で着るだけで悪い印象はなくなります。
慣れないうちは店員さんに相談したり、マネキン買いしてみてもいいですね。

女性の好みの系統にもよりますが、大半の女性は黒髪で短髪の男性が好きです。
短髪だとセットが苦手な男性でも軽くワックスをもみ込むだけでそれなりに見えます。

20代半ば以上で長髪茶髪のような男性だと、個人的に「一体このひとは何の仕事をしているのだろう」と思ってしまいます。
黒髪なだけで「デキる男感」が出て、清潔感を意識していない男性より一歩リードできますね。

また、匂いフェチの女性はとても多いので、人気ランキングに入っている香水を適量つければ、簡単にモテる男に近づけます。
しかしいくら人気のある香水であっても、鼻が痛くなるほど香る香水は女性からすると不快な匂いになるので、つけすぎには注意が必要ですね。

香水はつけていくにつれて鼻が麻痺して適量がわからくなるので、手首とおへそに1プッシュを遠めから1日2回程度と決めてつけるのがオススメですよ。

モテる要素 その2
立ち振る舞い

ドS男子や壁ドンが人気なのは漫画や映画の世界だけの話。
実際に男性から壁ドンされても、怖くてドン引きするだけです。

現実世界で横暴な男性は女性にモテません。
例えばデート中に立ち寄ったお店の店員に横柄な態度だと、いずれ自分にもそういった態度になると女性も想像します。

とにかく誰にでも謙虚で、愛想のある振る舞いのほうが印象がいいです。
理想の男性像を思い浮かべて、その男性になりきったつもりで振る舞ってみましょう。
「背筋を伸ばして歩く」「店員さんにも敬語で喋る」「女性の話を最後までちゃんと聞く」など、基本的なことが大切です。

好みの女性にだけ愛想良く振舞っても、いつか必ずボロが出ます。
「誰にでも」が重要です。
普段から心がけることで周りの評判も自然とよくなり、あなたのいい評判が好みの女性の目にも止まるようになりますよ。

モテる要素 その3
フィーリング

フィーリングとは、簡単に言うと価値観や気が合うこと。
見た目がよくても、一緒にいて疲れる男性はモテませんし長続きはしませんよね。

フィーリングを合わせるのには、ミラーリング効果を活用するのが有効的。
ミラーリング効果とは、女性の仕草や表情を無意識に真似ることです。

  • 相手が笑っている時に一緒に笑う。
  • 相手が悩んでいる時に一緒に悩む。
  • 相手の頼んだものと同じものを注文する。

あからさまに真似すると不快感を与えてしまうので、あくまで自然に真似をすることが大切です。
ミラーリング効果を上手に活用すれば、価値観が合う人だなと心理的に思ってもらえます。

会話の間も大切で、相手が静かに食事しているのに、一方的に喋り続けては引かれてしまいます。
相手のテンションを読み取り、同じテンションで話すことで居心地がいいと思ってもらえます。

女性から見た、モテる男とモテない男の優しさの違い

女性から見た、モテる男とモテない男の優しさの違い

今も昔も優しい男性はモテますし、私も優しい男性が好きです。

しかしよく「優しいね」と言われるけど、いつもいい友達止まりになってしまうといった経験はありませんか?

実は女性が「モテる人に言う優しい」と「モテない人に言う優しい」は同じ言葉だけど意味が違います。
優しいは無難な褒め言葉なので、誰にでも言える割と気軽な言葉なのです(笑)

簡単に説明すると、いい友達に言う「優しいね」は、相手への感謝の気持ちを表す言葉です。

  • 悩み相談に親身に乗ってくれた → 優しいね
  • 重い荷物を持ってくれた → 優しいね
  • 家まで送ってくれた → 優しいね
  • 好きなお菓子を差し入れしてくれた → 優しいね

思い返してみると、上記と似たような状況で「優しいね」と言われてませんか?
逆に、恋愛対象に言う「優しいね」は、相手への好意を表す言葉です。

  • 凹んでいる時にタイミングよく声をかけてくれた → 優しいね
  • 女性扱いして気遣ってくれた → 優しいね
  • 先回りして行動してくれた → 優しいね

モテる男は上記のような場面で「優しいね」と言われています。

ただの「いい人」だけではモテないですよ。
→「いい人」止まりの関係から脱却して、恋愛関係に発展させる方法

モテない男性の特徴

モテない男性には、ある共通点があります。

「なにをしてもいい友達止まり!」
「モテるあいつと同じ行動をしてるのに、なんで自分はモテないんだ!」

そう感じている方は、もしかするとその共通点に当てはまっているかもしれません。
その共通点とは「自分本意」という点です。

自分の視点や好みが優先的だと、どうしても相手とのズレが生じます。
いくら努力しても、相手女性のニーズに応えられなければその努力は無駄になってしまいます。

では自分本位とは何か、具体的に見てみましょう。
「モテる男と同じ行動をした!」と思っていても、それは「自分の」好きなタイミングでの行動ではありませんか?

例えば夜遅くなったときの送迎だと「心配だから送っていくよ!」と声かけすれば、女性から「悪いから大丈夫!」もしくは、「ありがとう!」と返答がくると思います。

送迎という行為はとても嬉しいことなのですが、送迎してくれただけで好きになるほど女性は甘くはありません(笑)
自分本意の送迎は、「夜遅くて心配だから、女性を送っていった」という点に着目しているところです。

では送迎に焦点を当てて、モテる男の特徴と比較してみましょう。

モテる男性の特徴

モテる男性は「相手本意」の行動をしており、上に挙げた送迎においても相手の気持ちを優先します。
ポイントは相手の行動をよく見ることです。

モテる男性は、「心配だから送っていくよ!」の声かけの前に「一人で帰るの?」とワンクッションはさみます。
その返答次第で、送迎するか決めます。
いくら自分が心配だからといって、相手が望んでいなさそうなら送迎はしません。

なんだか冷たい!と思いますよね(笑)
でも、女性は自分に興味をもってくれているとわかる男性より、自分に興味があるのか興味がないのかわからない男性の方が気になるものなんです。

男性が「一人で帰るの?」と聞いて、女性が「友達と帰るよ」と返すとします。
すると男性が「そうなんだ!なら安心だね!」という返答だと、女性にとっては「流すんだ!私と帰りたいの?帰りたくないの?どっちよ!」となる具合です(笑)

モテる男性はこういった女性の心理を利用しながら、効果的に自分の良いところを見せる行動をしています。
次の項目ではさらに、どうしたらモテるのか?という疑問に詳しく答えていきます。

どうしたらモテるのか?

どうしたらモテるのか?

結論から言うと「とにかくマメになること」と「余裕を持つこと」が大切です。

私の知っているモテる男性はとてもマメです。
連絡がマメ、声かけがマメ、見た目の変化に気付くのが早い、流行を知るのが早いなど、色々なことをマメにチェックしています。

ほとんどの男性は、メイクや髪型の変化に気付いてくれません。
髪の毛を3センチ切ったところで気付いてもらえないのは当たり前なのですが、そこで声かけしてくれるととても嬉しくなるのです。

見た目の変化に気付ける男性は、雰囲気の変化にもすぐに気付いてくれます。
家のことでゴタゴタしているときや、上司に叱られて凹んでいるときなど、すごくタイミングよく声かけをしてくれます。

こういうときの女性は単純で、テンションが低いときに優しくされると、その男性のことが気になるようになります。

なんて声をかければいいのか…と悩む必要はありません。
「今日元気ないな!」の一言でいいのです。
ここは声かけの内容よりも、声をかけてくれたという事実が大切です。

男女が付き合うのはタイミング次第とも言われますが、よく声をかけられると女性は恋愛対象の「優しい」となりますし、そこから付き合うチャンスも増えるという事なんですね。
そのため、女性の細かい変化などに普段から注意しておき、軽い声かけができるようになりましょう。

また、モテる男性は余裕がある方が多いです。
「モテない男性」は「モテる男性」と違って常に焦っており、女性の反応を見ないまま先走った行動をしている事があります。

積極的に行動することはいいのですが、焦って行動しては女性に不快感を与えてしまいます。
他の男性に取られたくない、負けたくない気持ちはすごくよくわかりますが、どーんと構えることも時には大切です。

この余裕は、経験をつむことで生まれます。
モテる男性は生まれた時からモテていたわけではありません。

見た目がいい男性は物心ついたときからチヤホヤされていますので、自分に自信があり余裕のある人もいます。
しかしこれは覆せないものなので、例外とします(笑)

世の中には、正直なんでこんな男がモテるんだ!?と思う男性もいますよね。
そういった男性は、経験値が高いのです。

モテる男性はモテるまでの間に、沢山失敗を重ねています。
失敗から沢山のことを学んでいます。
そういった努力の結果、女性の気持ちがわかるようになるのです。

あとは、出会い方も重要なポイントですね。
友達から恋愛対象になるより、初めから恋愛対象として見てもらった方が断然楽で有利です。

合コンなどは初めから恋愛対象を求めて集まるので、経験値を積めるいい機会ですよね。
しかし合コンでは友達同士の関係が悪くなる事や、開いてくれる回数にも限りがあります。

そんなときにオススメなのは、出会い系サイトです。
出会い系サイトは出会いを求める男女が集うサイトなので、経験値を積むにはもってこいですよ。

初めから恋愛対象として見てもらえるのと、リアルでは出会えない数の女性が登録しているので試したい放題です。

メールの良し悪し、会いたいと思ってもらう為の会話、会う時のお店選び、会ってからのエスコート等、様々な女性との連絡を並行しながら色々試すことが出来ます。
マメさを身につけるにはベストな練習場と言えますし、理想の女性と知り合える可能性も十分あります。

出会いがあまりない方は、まずは出会い系で経験を積むための練習してみてはいかがでしょうか?

参考:優良出会い系サイト一覧

まとめ

モテる男性になるためには焦りは禁物。

まずは顔やスタイル以外の清潔感や立ち振る舞いから見直して、女性に声をかけてみましょう。

出会い系は出会いを急ぐ男性が多いので、その中で余裕のある対応をしていると、それだけで他の男性よりも一歩リード出来ますよ。

自然体でいることも、女性からモテるために必要です!
→モテたい男性に伝えたい!「自然体」でいることの大切さ