更新日:

【恋愛を諦めた男性必見】読むとやっぱり彼女が欲しい!って思えるはず

【恋愛を諦めた男性必見】読むとやっぱり彼女が欲しいっ!って思えるはず

 

「自分に自信がないので、彼女が出来るとは思えない」
「結婚を考えていた彼女が他の男と浮気をしていた…」

 
彼女がいない期間に慣れすぎたり、元カノがトラウマになったりすると「もう彼女なんていいや…」となる事もあると思います。

他にも恋愛を諦めてしまう原因は、以下のような理由が多いです。

  1. 失恋が原因
  2. 恋愛にトラウマがある
  3. 束縛されたくない
  4. 仕事が忙しい
  5. 自分に自信が持てない
  6. 恋愛が面倒くさい

でも今あなたがこの記事を読んでいるのは「彼女を作ることを諦めていたけど、やっぱり欲しいかも」と、前向きな気持ちがあるからなはず。

そんな時は前向きに、自分が恋愛を諦めた原因と向き合い考えてみましょう!

彼女なんていらないと思ってしまっている原因がわかれば、次の恋愛で同じ事を繰り返すことがなくなります。

あなたがまた恋愛したくなるために、女性の私が自分の経験も踏まえて「彼女が欲しくなるための考え方」を紹介していきますね!

失恋が原因で諦めた場合

失恋が原因だったり、元カノに未練があったり…
そんな時には恋愛する気になれないですよね。

男女の恋愛観の違いは、別れた後でもハッキリ差が出ます。

女性は道を曲って歩いているので、振り向いても後ろに元カレは見えませんが、男性の道は一本道なので、振り向くと後ろには元カノが見えます。

元カノは次の恋愛に進んでいるのに、自分は元カノのことを思い出してばかりで先に進めないのは苦しいですよね。

失恋が原因で恋愛を諦めた場合は、時間が解決してくれます。

例えば仕事や趣味に没頭したり、友人に話を聞いてもらうなど。
時間が立てば少しずつ気持ちは落ち着いてきます。

新しい出会いがあれば、また恋愛したいという気持ちに必ずなれます。

失恋して、もう恋愛は嫌だと思ったら無理せず自分のペースで過ごす事が解決法です。

恋愛にトラウマがある

恋愛にトラウマがある

女性からひどいことを言われたり、暴力をふるわれたり、ストーカーされたり。

恋愛にトラウマがあって恋愛が怖くなることはあると思います。

そんなことがあれば、もう恋愛したくないと思うのは当然です。
精神的に傷ついて辛いときは、まずは無理せず自分のペースで過ごしてください。

そして、徐々にでもトラウマときちんと向き合うことが大切です。

  • 「自分が彼女をそうさせてしまったのか?」
  • 「なぜそういう女性を選んでしまったのか?」
  • 「次に同じ事にならないためにはどうすればいいのか?」

トラウマと向き合うのは、辛い過去を思い出すことになるので苦しくなるかもしれません。

ですが、新しいスタートを切るためには、まずは自分と向き合いましょう。

たくさんの失敗や困難を乗り越えている人ほど、人の気持ちに敏感で、素直に愛情を表現できる魅力を持っています。

過去の自分を素直に受け入れた時、自然と恋愛が楽しめるようになりますよ!

束縛されたくない

生活スタイルの変化や、自分の好きに使える時間が無くなるなど、束縛されたくないから恋愛は嫌だと思う男性も多いと思います。

束縛が嫌で恋愛がしたくないなら、束縛しない女性を探しましょう。

女性の中にも、お互いに自由に行動したいという考え方の人や、束縛されたくない意思を尊重してくれる人は大勢います。

専門職に就いている女性や、年上の女性、独立心の強い女性はその傾向が強いです。

そして束縛されるのには、される側にも問題があることも。
自分をあまり出さない人や、自分を出すのが苦手な人は束縛されやすいです。

コミュニケーション不足な関係も相手が不安に感じるため、束縛が激しくなります。

自分の性格に気づいて改善しないと、また束縛する女性に当たってしまいますよ。

束縛されない恋愛をするためには、自分自身の意見をハッキリ伝えるようにする事が大切です!

仕事が忙しい

仕事が忙しい

恋愛を諦めた理由が「仕事が忙しいから」であるなら、それはもったいない話。

仕事を頑張っている男性は、女性から見ても魅力的です。
自分のことを応援してくれる女性と付き合えば、仕事のモチベーションも上がり、原動力にもなるはず。

どんなに仕事が忙しくても、1日のうちに1時間程度の時間は作れますよね?

その1時間のうち30分でも、彼女との時間に使うと決めれば無駄だとは感じないはず。

成功している人ほど仕事と生活のバランスをうまく取っていて、オンオフの使い分けがとても上手です。

仕事で上のポジションに上がっていくつもりなら、仕事だけでなく、適度に遊びや休息を挟みながらバランスの良い生活が出来るように努力することも必要ではないでしょうか?

若いうちに仕事を頑張ることは大切ですが、生活の全てを仕事だけに捧げてしまってはもったいないと私は思います!

自分に自信が持てない

自分に自信が持てない人、自己評価の低い人は恋愛に対して消極的です。

自分に自信がない人は、まずは自分の好きなことや興味のあることを徹底的にやるといいですね。
自分に自信がない原因の1つは、自分に誇れるものがないからです。

鉄道やフィギュアやアイドル、スポーツや麻雀など、なんでもいいのでとことんオタクになりましょう。
その話題に関しては誰にも負けないというレベルに達したら、それを自信にしてください。

今はネットの普及もあり、同じ趣味の人同士が集まりやすい時代です。

自分の好きな事をツイッターやインスタグラムで公開したり、SNSを通して同じ趣味の人とコミュニケーションも取れます。

オタク同士の出会い系サイトもありますよ。
→オタクの出会い・婚活・恋活サイト|ヲタレン

コアな趣味の女性も多いです。
同じ趣味の女性に巡り合ったら、とても楽しいですよ!

恋愛が面倒くさい

恋愛が面倒くさい

内閣府が発表した「少子化社会対策白書」によると、未婚で恋人がいない20代男女の約4割が「恋人が欲しくない」。
そのうちの男女の半数近くが「恋愛は面倒」と答えたそう。

参考:若者4割「恋人が欲しくない」、理由は「恋愛が面倒」が最多 – マイナビニュース

  • お金がかかる
  • 相手を探すのが面倒
  • 一人のほうが楽
  • 休日は寝ていたい

どれも恋愛に対してネガティブな感情ばかり。
もしもあなたがこのうちのいずれかに当てはまるなら、もっと恋愛に対してポジティブに考えて!と、私は声を大にして言いたいです。

確かに恋人を探したり付き合うのは、どんな方法であろうと手間や時間がかかります。

しかし、面倒の向こうに恋人との素敵な出来事や、共有できる喜びがあります。

恋愛のポジティブな面にも、もっと目を向けて欲しいですね。
恋愛をすると仕事に対して意欲が出たり、人間としての厚みも増し、一人では体験できないことが体験できるようになります。

恋愛を諦めずに、自分の気持ちと向かい合って新しいスタートを切れば、きっと素敵な恋愛が出来ると思いますよ!

まとめ

恋愛は相手がいなければ成り立ちません。
だからこそ、傷つくこと、許せないこと、苦しいことや悲しいことも起こります。

 
でも恋愛の修羅場を乗り越えることで、人間性に深みが増すのが恋愛の醍醐味です。

誰かを好きになるということは、自分を成長させてくれるチャンスでもあるのです。

宝くじは買わなきゃ当たらないのと同じで、恋愛を諦めた人に素敵な彼女はできません。
少しでも前向きな気持ちになっているなら、もう一度恋愛にチャレンジしてみてください!

好きな人となかなか恋愛に発展しない時は、こちらも読んでくださいね。
→「いい人」止まりから脱却!恋愛関係に発展させる方法

コメントを書く

コメント欄は必須です。