【男性向け】自撮りのコツ!かっこいいイケメンに撮れるアプリも紹介します

男性向け自撮りのコツ決定版!かっこいいイケメンに撮れるアプリも紹介します

SNSやマッチングアプリにアップする自撮り写真がかっこいい男性は、それだけで印象がアップします。

一方、ネットでモテないのも、写真に原因があることがほとんど。
かっこいい写真に変えるだけで、一気に女性からのアプローチが増えることは少なくありません。

かっこいい自撮り写真は、本人の素材よりも撮り方が大事。

そこで今回は、イケメンに見える自撮り写真の撮り方を、自撮り大好きな女性の私がお伝えします!

かっこよく写るアプリ加工の仕方も詳しく紹介するので、参考にしてください。

自撮りが上手な男性は、SNSで圧倒的にモテますよ!

イケメンを作る自撮り:準備編

映えスポットで撮影してみよう

ただやみくもにスマホで自分を撮っても、かっこいい自撮りは撮れません。
大抵は、アゴがたるんだり毛穴が見えたりと残念な感じに…。

まずは服や髪型はしっかり整えましょう。
ヒゲもキレイに剃って、身だしなみを整えて。

その上で、男性が自撮りでかっこよく写るための準備の仕方を紹介します!

今すぐデートに行ける状態で、自撮りするのが大事です。

背景はインスタ映えスポット、もしくは白がオススメ

自撮りで写るのは、あなただけじゃありません。
背景と併せて、1枚の写真になります。

できれば景色の良い場所や話題のスポットなど、素敵な背景で撮るのがオススメ。

(地域名)インスタ映えスポット」で検索すると、情報が集まりますよ。

外で撮るのが難しければ、白い壁の前で撮りましょう。

背景が白いと、肌がキレイに見えるからです。
明るい照明の下や、自然光を受けられる場所だと尚良いです。

セルカ棒(自撮り棒)を用意

顔のすぐ前で撮った自撮りと、腕を伸ばして撮った自撮り。

比べると、腕を伸ばして撮った方が良く写ります。
接写するほど、肌の汚さまで見えちゃいます。

肌を少しでもキレイに見せるには、自撮り棒で遠くから撮りましょう!

自撮り棒

自撮り棒は、100均にも売ってますよ。

様々な角度から撮れて便利なので、自撮りを楽しむなら持っておいて損はありません。

特にマッチングアプリで真面目な出会いを探すなら、念入りに準備しましょう。

イケメンを作る自撮り:実践編

奇跡の一枚を目指して…

準備が整ったら、実際に自撮りしてみましょう!

最初は上手く行かなくても当たり前。
有名インスタグラマーだって、何度も撮り直して最高の1枚を載せてるんですよ。

一時期、豪華芸能人たちによる「#自撮り繋ぎ」もTwitter上で話題となりました。

自撮りが上手な男性芸能人の写真を参考にしながら、あなたのベストショットを作りましょう。

何度も撮って、あなたのベストな1枚を作ってください。

基本は斜め上から撮る

かっこいい自撮りを撮るには、角度をつけて撮りましょう!

正面から自撮りすると、証明写真のようになってしまいます。

基本は少し上目遣いで目が大きく見える、斜め上からの撮影です。

背景によっては真正面や横、場合によっては下からの撮影が良い場合も。

美人角度は、人によって異なります。

あえてレンズを見ないで視線を外すなど、色々な角度を試してみましょう!

正しく顎を引く

「写真を撮るときは、顎を引く」

これって、証明写真を撮るときなどにも言われますね。
でも多くの方が、間違った顎の引き方をしてるんです。

顎を引こうとして下を向くと、輪郭がたるんで二重あごに見えちゃいます。

頭全体を背中側に引くイメージで、小顔のイケメンを作りましょう!

友だちと写真を撮るときも、正しく顎を引くと自分だけ小顔に写りますよ(笑)

色々な表情で撮る

男性は真顔で自撮りしちゃう人が多いですが、笑顔の方がかっこよく写ることも多いんですよ!

実際マッチングアプリのプロフ写真は、笑顔の方が女性ウケいいですね。

最高の1枚のために、色々な表情で撮ってみましょう!

鏡を使って撮るのもいいですね。

コツがわかれば後はどんどん撮って上手になるだけ。
まずは100枚撮ってみましょう!

加工はして当たり前!イケメン化できるアプリ3選

今や自撮り=アプリで加工という時代。

もちろん男性だって、加工して良いんですよ!
イケメンでも、加工なしで美しい1枚を撮るって難しいです。

簡単にイケメン化できるアプリを、3つ紹介しますね。

Beauty Plus

Beauty Plus

 
美肌加工できるアプリの元祖が、ビューティープラス。

女の子の、とにかく肌をキレイに見せたい!という願いを叶えられるアプリです。

美肌加工だけじゃなく、目だけなどパーツごとに大きさも変えられます(笑)

基本的に無料で使えますが、フィルターの追加やしわ消しは有料。

かなり細かく顔のパーツや肌色を調整できます。
美しさにこだわりたい方向けですね。

Camera360

Camera360

 
加工アプリというより、撮影が捗る多機能撮影アプリ。
HKT48の指原莉乃さんも、Camera360で加工してますよ。

美肌加工はもちろん、シャッター音を消したり背景をぼかす機能も。
夜間撮影モードも完全無料で使えます。

自撮りだけじゃなく、景色の撮影にもアプリを使いたいって方におすすめです。

LINEカメラ

LINEカメラ

 
日本人の8割が使うSNS、LINEから出ている加工アプリです。

それほど多機能ではなく、気軽に使えるのが特徴。
美肌加工や文字入れ・フィルターなど最低限の機能はついてますよ。

「とにかく簡単にイケメン風にしたい!」って方はLINEカメラですね。

そのままLINE共有できるので、友だちと写真をやり取りするのにも便利です。

SNOWは女子ウケ悪いのでNG

動物の耳や鼻をつけた、可愛い写真を撮れるスノウ。

いまだJKやJDからの人気は高いですが…
男性がスノウ加工することは、否定的な女性がほとんど。

SNOWに対する意見

引用:ヤフー知恵袋「男でsnow使う人どう思いますか?」

スノウは使っても友だちと撮るときだけですね。
間違っても自撮りで、犬耳など付けないように。

女性が投稿しているマッチングアプリやSNSの写真は、ほぼ全て加工済みと言っても過言ではないです(笑)

簡単に加工したいならLINEカメラ。加工のやり方を解説

「かっこいい自撮りが撮りたい!」

希望がそれだけなら、シンプルなLINEカメラをおすすめします。
機能が少ない分、簡単に使えますよ。

LINEカメラの使い方を解説しますね。

LINEカメラは撮影にも便利

機能少なめのLINEカメラですが、撮影に便利な機能はちゃんとついてます。

自撮りに使いたいのは、以下の2つの機能。

  • タッチ撮影
  • タイマー撮影

タッチ撮影

タッチ撮影は、撮影画面エリアのどこをタップしてもシャッターが切れる機能。
片手で撮影するときに、すごく便利。

アプリ上部の【。。。】をタップしてメニューを開いたら、指先マークをタップ。
緑の枠内をタッチすると、撮影できます。

タッチ撮影1
タッチ撮影2

タイマー撮影

タイマー撮影も、自撮りには便利ですね。

こちらもアプリ上部の【。。。】から、時計マークをタップ。
時計マークを押すたびに、秒数が変わります。

タイマー撮影1
タイマー撮影2

便利機能を使ってお気に入りの1枚が撮れたら、実際に加工してみましょう。

LINEカメラの加工手順。やり過ぎないのが正解

それでは実際の加工手順です!
慣れたら2~3分でイケメン化できますよ。

LINEカメラを起動し、ギャラリーから加工したい写真を選択。

ギャラリー

 
選択した画面です。
全体的な肌の荒さが気になるので、修正して行きます。

左下のウサギのコニーのマークをタップ。

肌修正

 
これだけで、十分キレイになりましたね!
肌荒れが少ないメンズは、これだけでも十分です。

今回はニキビやヒゲ跡をしっかり消していきます。

ちなみに明るさやなめらかさは、いじりません。

いかにも「加工しました!」って感じになるので男性には不向き。

スキンケア1

 
スキンケア→ニキビの順にタップします。

スキンケア2

 
サークルが表示されるので、修正したい部位の大きさに合わせて調整。
まずは小さめから試した方が、上手く行きます。

スキンケア3

 
指を離すと、サークル内部が修正されます。
左上の表示を見ながら、修正したい場所で指を離しましょう。

白くなりすぎたら、戻すボタンでやり直し。
元の写真を見ながら、やりすぎに注意しつつ修正してください。

完成したら、チェックをタップして保存!
ここをタップしないと、加工が保存されませんよ。

保存

 
完成したのがこちら!
加工前と比べると…別人ですね(笑)

加工前
加工後

美肌加工したことで、清潔感がアップ。
爽やかな印象になりました!

他にもLINEカメラでは、文字入れやスタンプをつけたりできますよ。
慣れたら色々と、試してみてくださいね!

女性はデカ目加工などもしますが、男性はやり過ぎ禁物。
美肌加工に留めるのが1番印象良いですよ!

まとめ

  • かっこいい自撮りは準備が大切
  • 角度に気を付けてたくさん撮る
  • 美肌加工で清潔感を出そう

親しい人とSNSで交流するだけじゃなく、出会いもSNSで見つかる時代。

自分を手軽にアピールできる自撮りは、これから欠かせないスキルですね。

男性もかっこいい自撮りができると、正直モテますよ!

撮るコツをしっかり覚えて、素敵な自撮りをたくさん撮りましょう。

かっこいい自撮りが完成したら、出会い系のプロフィールの作り方を参考にプロフを完成させて、出会いや話題を呼び込んでくださいね!