出会い系の自撮りプロフ写真の作り方!女性ウケする写メを解説

出会えるかどうかはプロフ写真で決まる!女性ウケする写メとは

あなたは出会い系のプロフ写真、重視してますか?
自撮りでカッコいい写真を撮りたい!と考えている男性も、多いと思います。

女性の立場からお伝えすると、写真はイケメンかどうかは重要じゃないんですよ。
大事なのは、女性に与える印象が良い撮り方をすること。

でも普段から自撮りをしない男性にとって、印象のいい撮り方って難しいもの。
そこで多くの出会い系を使ってきた私が、女性ウケ抜群の自撮りプロフィール写真の撮り方を教えます!

バッチリ詐欺写メを作って、好印象プロフを仕上げましょう!

「人は見た目が9割」なんて言いますが、出会い系も同じ。
プロフ写真は自撮りの仕方にこだわると、出会える確率がグッと上がりますよ。

出会い系は顔出しプロフ写真が必須!

出会い系のプロフ写真は、なによりも大事。
適当なプロフ写真じゃ、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまいますからね。

ですが、こんな男性の声を聞くことがあります。

「プロフ写真ってアバターでも良くない?」
「自撮り写真よりも、文章で勝負!」

あなたがこんな考えを持っているなら、要注意。
顔出し写真なしで出会い系をやるのは、武器を持たずに戦場に行くのと同じ!

出会い系の女性は、男性よりもずっと警戒していますからね。
写真なしの人には近づきません。

また、思いっきり後ろを向いてたり、顔を全部隠している・身体しか写してない男性。
女性はこう思っています。

「既婚とか何かやましいことがあるから、隠してるのかな?」

どうしても隠したいなら、顔の一部だけ隠すのがベター。
手や持ち物で、口や鼻の一部だけを隠してください。

プロフ写真は、プロフ検索や掲示板にも表示されるので重要です。
出会い系では顔出しプロフ写真が必須!と覚えておいてくださいね。

顔出し写真がないだけで、女性にぜんぜん見てもらえません。

イケメンじゃなくても好感度が上がる、自撮りプロフ写真の撮り方

自撮りする男性

それでは、女性ウケのいいプロフ写真の撮り方を教えますね。

ちょっと工夫するだけで、マッチング率が爆上がりですよ。

以下のポイントを全部意識して、最高のプロフ写真を撮ってください。

オシャレな明るいところで撮る

あなたは自分の部屋で、プロフ写真を撮っていませんか?

確かに自分の部屋は、手軽で自撮りしやすいですよね。
でも自分の部屋で撮ると、引きこもりっぽい印象になっちゃいます。

さわやかな印象の良いプロフ写真を撮るなら、部屋ではなく、外で撮りましょう。
オススメはインスタ映えスポットや、オシャレなカフェ・緑の多い公園など。

光のよく当たる明るいところで撮ると、表情も明るく肌がキレイに写りますよ。

どうしても家で撮りたいなら、窓の方を向いて光を浴びると綺麗に撮れますよ。
生活感が出ないように撮ってくださいね。

プロフ写真を少しだけ加工する

出会い系の女の子の写真は、ほぼ加工済み。
これは、あなたも了解済みですよね?

加工で詐欺写メを作るのは、女の子だけの特権じゃないです。
男性も加工して、詐欺写メを作ってください。

写真全体のトーンを明るくしたり、肌をキレイに見せる加工をしましょう。
女の子からの反応が全然違います。

ただし、女の子みたいに目を大きくするのはNG。
snowで犬耳とか鼻をつけるのも避けましょう。

美容室に行ってから撮る

出会い系には、髪の毛がボサボサの男性がたくさん。

ノーセットで、髪の毛ボサボサのプロフ写真の男性…
モテるわけないです。

髪型は、服装以上に印象を決める重要なポイント。

さらにヒゲを剃って眉毛を整えて、美容室でセットしてもらってから撮影すればより素敵な写真が撮れます。
床屋ではなく、美容室がいいですよ。

美容師さんの作るセットは、素人とは全然違います。

今まで髪型に無頓着だった人も、ちょっとお金をかけて似合う髪型を提案してもらってください。

笑顔で撮る!

イケメンも非イケメンも、笑顔が一番。

「いや、俺は笑わない方がカッコよく見えるから…」

そう思う人もいるでしょう。
私も自分の笑った顔は好きじゃないです。

でも笑顔の方が圧倒的に、女性からの印象がいいんですよ。

出会い系で女性が見てるのは、イケメンかどうかじゃないです。
安心して付き合えそうか、いい人そうかが大事。

ハッピーメールなど大手出会い系は、同性のプロフも見れます。
悪い例も含めて色んな男性の写真を見て、参考にしましょう。

出会い系のプロフ写真NG集

NGを出す女性

自撮り写真で損して、出会いを遠ざけている男性は本当に多いです…。

下の内容に自分のプロフが当てはまる…と思ったら、即変更してください!

洗面所で自撮り

上で、自宅でプロフ写真を撮ってる男性が多いとお伝えしました。

その中でも、半分以上の男性が洗面所で自撮りしてるんです。
洗面所での自撮り、女性からの評価はかなり低め。

洗面所での自撮りは、友達いないのかなって思っちゃう、っていう声も。

ものすごく盛れた洗面所の自撮りよりも、ちょっと写りが悪い他撮りの方が好印象ですよ。

ドアップor遠すぎる自撮り

自撮りが下手で、ドアップになってる男性もいますね。

イケメンだってドアップだと、色々見たくないものが見えちゃいます。

例えば、鼻毛とか肌のブツブツが見えてる写真を載せてる男性。
女性ウケ最悪なので、絶対に避けましょう。

自撮りする際は、自撮り棒で距離を出して明るいところで撮るのがベストです。

逆に、すごい遠くから誰かに撮ってもらった写真を載せてる人もいます。
遠すぎて顔が見えないと、写真を載せてる意味がないです。

証明写真

何かの機会に撮った証明写真・免許証の写真。

出会い系サイトは結婚相談所じゃないです。
重たそうな人だなと思われますので、もっと気軽に出会えそうな写真を選んでください。

プリクラはマシですが、加工が入りすぎて少女マンガになってるのはNG。

あなたも、明らかに加工されまくってる女性のプロフ写真は不安になりますよね?
プリクラを設定するなら、素の顔に近いものを使いましょう。

写真にとことんこだわらないと、メッセージを送ってもムダなので気を付けましょう。

見た目に自信がない。そんなときは?

自信を失った男性
「でも顔が無理って言われたことあるし、載せたくない…」
「イケメンじゃないから、載せない方がよくない?」

中には見た目に自信がなくて、プロフ写真を載せることに消極的な男性もいると思います。

でもやっぱり、写真があった方が出会いやすいですよ。
見た目に自信がなくても、好印象の写真を撮るコツを教えますね。

面白系の写真を撮る

女性は男性が思っているほど、イケメンにこだわっていません。

むしろ「楽しそう」とか「明るそう」って男性に惹かれる女性が多いです。

なので、見た目に自信がない方は面白系で勝負。
例えばジャンプ中の写真・大きな口で何か食べてるところ、笑顔じゃなくて爆笑の真っ最中など。

ネタ系の写真を撮ることで、「この人と過ごしたら楽しそう!」って思わせられますよ。

面白系で勝負できるようになると、ビックリなくらい出会えますよ!

何枚も写真を撮る

写真を撮ってると、たまに自分じゃないくらい写りがいいときってあります。

奇跡の1枚を目指して、ありとあらゆる角度から撮りまくりましょう。

自撮りはカッコ悪いから絶対ダメ!って書いてるサイトもあります。
でも、そんなことはないですよ。
女性はアプリで盛るので、基本自撮りですし。

ボッチ感が出ないように自撮り棒を使って、納得行くまで撮影会。
上から右から左から遠くから…笑ったり爆笑したり…色々試してくださいね。

自信がない部分だけ隠す

もしあなたに自信がない部分があるなら、隠しちゃいましょう。
自信がないところを隠すことでカッコよく見えるし、堂々と写真を撮れるので印象もアップ。

隠し方は、髪が薄めなら帽子をかぶる・鼻がイマイチなら顔に手を当てて自然に隠す…などですね。

顔のパーツ1つで印象はすごく変わります。
どこを隠すとイケメンに見えるか、鏡の前で色々と試してください。

加工のやり過ぎは厳禁ですが、工夫するのは大丈夫。
少しでもカッコよく見える1枚を求めて研究です。

私は自分の鼻がキライです。
もう少し鼻が高かったら、もっと見た目が良かったのにな。

サブ写真も重要。趣味をアピールしよう

わんことドライブ

出会い系のプロフ写真は、複数枚登録が可能。
このサブ写真があるかどうかでも、出会いやすさが変わります。

1枚目は顔写真がマストですが、2枚目以降のサブ写真では別方向からアプローチしましょう。

特に女性ウケがいいサブ写真のネタは、以下。

  • 車と風景と自分(ドライブを連想させる)
  • スノボなどスポーツ中
  • スポーツ観戦してるところ
  • ペットなど動物と一緒のところ
  • 観光地にいるところ
  • 豪華な食事単体
  • 風景単体
  • ペット単体

オシャレに自信があるなら、全身写真を載せるのもいいですね。

「笑顔より真顔の方が自信あるんだけど…」

そんな方は、1枚目に笑顔の写真、2枚目に真顔…もアリ。
2枚目も顔写真にするなら、趣味系など話のネタになる写真は3枚目に載せてくださいね。

顔写真ばっかりだと、ナルシストにしか見えないので注意です。

サブ写真は話のネタにもなるので、やり取りが始まってからも役立ちます。
女性側のサブ写真も、会話のキッカケになるので要チェック。

まとめ

  • 出会い系に顔出しプロフ写真は必須
  • 自撮り棒でリア充感を出そう
  • とにかく明るい笑顔で撮ることが大事

出会い系では、「明るくて楽しそう!」と思わせられるような自撮りができればベスト!
イケメンじゃなくても、プロフ写真が良ければ出会える確率がアップします。

今までアバターにしていた人や、適当に洗面所で撮った写真を設定していた人。
今すぐプロフ写真を変えてくださいね。

綺麗な自撮りプロフ写真を作れば、掲示板やメッセージの反応も全然違いますよ。
あなたの素敵な1枚から、理想の女性と出会えることを祈っています!