掲載しているサービスの一部に広告を含みます

女慣れの方法!女性に慣れると非モテから脱却できますよ

女慣れの方法!女性に慣れると非モテから脱却できる

「女性の前だと緊張して、上手くアピールできない…」
「女性ともっと自然に話せるようになりたい!」
彼女が欲しいけど、女性に慣れてないことがネックになる男性は多いです。

一般的な女性が好むのは、優しくて気遣いのできる男性です。
でも女慣れしてないと、優しさも気遣いもアピールできません…

つまりモテにおいて、女慣れは超重要。
女性に慣れていると女性心理がわかり、自然とモテ行動が取れるのです。

私はこれまでチャラ男から童貞男性まで、様々な男性と出会ってきました。

出会いの体験を元に、今日からできる女性に慣れる方法を具体的にお伝えします!

女性にモテたい・彼女が欲しいなら、女慣れは必須ですよ。

すぐできる!女性慣れする方法8選

お茶するカップル

どんな恋愛セミナーで学んでも、女性に慣れることはできません。

百聞は一見に如かず。
女慣れしたいなら、即行動するのが大事ですよ。

今すぐできる、女性慣れの方法を紹介します。

簡単にできることだけを紹介するので、挑戦してみてください!

おばさん・おばあちゃんと話す

いきなり若くてキレイな女性と話すのは、緊張しますよね。

そこで女性に慣れる第一歩として、まずはおばさんやおばあちゃんと話してみることをおすすめします。

例えば職場のおばさんなど。
挨拶から始めて、次は休憩中の雑談ですね。

こんな雑談がおすすめ。

  • 「〇〇さんのお弁当、美味しそうですね。」
  • 「昨日おやすみでしたよね、お出かけとかしました?」

話しやすそうなおばさんとスムーズに話せたら、次はちょっとキレイなおばさんに挑戦。

そこから少しずつ、相手の年齢層を下げると自信がつきます。

女性店員と一言話す

コンビニやスーパーで、無言でお会計するのはもったいないですよ。
これだけで良いので話しましょう。

  • 会計前
    「お願いします。」
  • 会計後
    「ありがとうございます。」

一言があると、店員さんからの印象もアップ。

こちらも、おばさん店員から始めると気持ちが楽ですよ。
慣れたら、目を見て伝えてみましょう。

女性店員に案内してもらう

女性店員と一言話せるようになったら、次は案内してもらいます。
ちょっとハードルが上がるので、段階的に。

  • レベル1
    「〇〇はどこですか?」

    「ありがとうございます」
  • レベル2
    「すみません、これにはどんな上着が合いますか?」

ファッション系のショップ店員は、話が上手。

色々質問されるので、しっかり答えて女性慣れしてください。

女性美容師にカットしてもらう

トークスキルは、美容師に必須。

もちろん会話が苦手な美容師もいますが…
あなたが話したいという意思を見せれば、一生懸命話してくれる貴重な相手。

口コミの良い美容室の、女性トップスタイリストを指名しましょう。

ホットペッパービューティーで口コミの良い美容室
引用元:ホットペッパービューティー

施術中は、雑誌やスマホを見ちゃダメですよ。
あなたに話をする意思ないと、話しかけてくれません。

ついでにモテスタイルにしてもらえるので、一石二鳥の女性慣れ方法です。

女性に道を聞く

グッと難易度が上がります。
道端で、見ず知らずの女性に話かけて道を聞いてください。

嫌な顔をされるリスクを減らすため、なるべくわかりやすい道を聞くのがコツ。

「あ、そこを曲がってすぐですよ。」
で済むところですね。

これもまずは、おばさん相手がおすすめ。
次は子連れの美人が良いですよ。

慣れたら、自分好みの同年代女性にチャレンジ。
道聞きが上手にできるようになれば、将来的にナンパスキルも上がります。

旅に出てみる

一人旅に出るのも、自分を成長させてくれます。

おすすめの旅行先は、北海道。

北海道は、女性の警戒心が低い土地です。
困っている観光客と思われれば、親切にしてもらえますよ。

他にも私のおすすめの旅行先を下記にまとめていますので、参考にしてくださいね。

マッチングアプリで女性と出会い、文字で交流する

「女性と面と向かうと、緊張してしまう…」

そんな時は、まず文字での交流に慣れましょう。

文字での交流に慣れる簡単な方法は、真面目な出会いのマッチングアプリを使うこと。

アプリは相手が目の前にいないので、何を伝えようかゆっくり考えられます。
相手のプロフィールを見れば、話のネタもたくさん。

ハッピーメールの女性

例えばこの女性が相手なら、趣味をピックアップ。

「カフェ巡りが趣味なんですね、僕も同じです!」
出会い系で会いたいと思わせるメールで、知り合った女性とのLINEを楽しみましょう。

やり取りが盛り上がれば、直接の会話の自信に繋がるはずです。

婚活パーティーに行く

「手っ取り早く、女性慣れしたい」

それなら、婚活パーティーへ。

多くの婚活パーティーは、回転寿司方式。
女性の席は固定で、男性が寿司レーンのように回るんです。

短時間で多くの女性と強制的に話をさせられるので、経験値がガンガンアップ。

プロフカードがあるので、話のネタは十分。
1人と話すのはわずか5分程度なので、慣れればそれほど苦労しません。

設定年齢が高めの婚活パーティーは、女性が落ち着いていて話しやすいですよ。

場数をこなすのが大事です。
社会人の出会いの場所も、参考にしてください。

女性にモテる、女慣れしている男の特徴

手渡される一輪の花

実際、女性の扱いに慣れている男性はモテます。

せっかくなら、「女性にモテる」女慣れ男性を目指したいですよね!

そこでここからは、女性目線で素敵に感じる男性の特徴を紹介します。

イケメンになるのは難しいですが、モテる男性になるのはあなた次第で可能です。

自分に自信がある

自分に自信がある男性は、堂々としていて素敵。
頼りがいもありますし。

自信を持つ簡単な方法は、小さな成功を自分自信で褒めること。

「今日は1回おばさんと話せた!偉い!」
「すごい!昨日よりも1分長く女性の目を見れた!」
心の中で褒めるんじゃなく、寝る前に声に出して褒めましょう!

ちなみに筋トレで筋肉をつけることでも、男性ホルモンが増えて自信がつきます。

色気・フェロモンがある

モテる男性は、色気があるもの。

見た目の清潔感はもちろん、細身のファッションで女性ウケを意識する人も。

「この人に抱かれたい」

「エッチのとき、どんな感じになるんだろう」

そんな妄想を抱かせるような、色気が充満しています。

MIKA

私は男性の低音ボイスに色気を感じます!

目を見て話せる

目をしっかり見て、話をしてくれる男性。
第一印象で「信用できる」って感じます。

女性の目を見て話しをすると、誠実さをアピールできるということ。

とは言え、目を見て話すのが苦手な人も多いですね…

まずは家族や友達など、身近な人の目を見て話す練習をしましょう。

笑顔が多い

異性の前だと、緊張して顔が固くなってしまいますよね…

でも女性に慣れるモテ男性は、笑顔が素敵!

緊張で顔が険しいと、相手の女性も緊張します。

女慣れの特訓の時点から、笑顔を忘れないこと。
おばちゃんの前で自然に笑えるのが、モテ男性への第一歩です。

聞き上手

女性の対応に慣れた男性は、間違いなく聞き上手。

逆に女慣れしていない男性は…
気を引こうと自分ばかり話しがち。

女性慣れしたモテ男性を演出するなら、とにかく聞き上手になりましょう!

  • 「うんうん」
    など、しっかり相槌を打つ
  • 「それでどうなったの?」
    など、話を促す
  • 「美味しかったんだね!」
    など、オウム返しをする

女性は楽しく話せるだけで、相手のことを素敵と思う生き物です。

話が面白い

「この人の話は面白い!」

そう思わせられる男性は、男女問わず人気者。

流行りのスイーツのお店や、デートスポットの話題ができると女性ウケは抜群。

話の引き出しが多いに越したことはありません。

女性に慣れてる男性ほど、女性の喜ぶ話題を知っていますよ。

優しくリードしてくれる

「草食男子がモテる」なんて話もありましたが…

結局、引っ張ってくれる男性の方がモテます。

反対されることを怖がらずに。
しっかり提案される方が、女性は嬉しいんですよ。

もちろんデートに誘うときも、男性がしっかりリードしましょう。

  • NG例
    「いつ空いてる?どこ行きたいとこある?」
  • OK例
    「来週の土日って空いてる?Twitterでバズってたパスタのお店行かない?」

日時や行先を具体的に提示されると、OKしてもらいやすいですよ!

優しくリードできる男性は、確実にモテます。

私も「どうしたい?」じゃなくて、「こういうのはどう?」と提案されたいですね。

まとめ

女性の手を引く男性

  • 女慣れをするには、積極的に女性に話しかけよう
  • まずはおばさんや店員など、話しやすい相手から慣れるのが良い
  • 周りにいる、女慣れしている男性の真似から入るのもアリ

女慣れすると、女性の行動や心理面の変化に気が付きやすくなります。

結果的にモテるようになりますよ。

焦らずに、まずは女友達を作ることから始めてくださいね!

女性と自然に話せるようになれば、素敵な出会いが広がります!

コメントを書く(何でもどうぞ)

が付いている欄は必須項目です

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。