出会い系の女性が初デートに望んでいること

出会い系での最終目的は出会うことではなく、女性との関係を発展させること。
実際に会えたとしても、初デートがうまくいかなければその後の進展は望めません。

初デートで女性の好感度がアップする、重要なポイントは以下の3つ。

  • 服装や髪型など身だしなみ
  • 初デートの行先と内容
  • 話が合って会話が盛り上がるか

どれも当たり前のように思えますが、相手は「出会い系で知り合って、初めて会う女性」。

出会い系に登録している女性が初デートに望んでいることを、女性目線で紹介します!

初デートは、女性にモテる服装で行こう

椅子に座りポーズを決める男性

服装は、初対面での印象を左右する重要事項。
初めて会う女性の好みがわからなくても、好印象を与えるポイントを押さえておきましょう。

清潔感のある服装をしよう

最も重要視しなければいけないのは「清潔感」です。

初デートだからといって流行を意識するより、オーソドックスでも清潔感のある服装を心がけましょう。

  • きちんと洗濯された、清潔な服
  • シワや首元のヨレなど、着古していないもの
  • ジャージやスウェットなど部屋着はNG

オシャレに自信がない…という方も、清潔感を意識するだけで女性の印象はアップします。

同様に、髪型にも気を配りましょう。

せっかく服装がさわやかで清潔感があっても、髪が脂ぎっていたり、ぼさぼさだったりしては意味がありません。

セットに慣れていなくても、しっかりとシャンプーとドライをして軽く整髪料で整えるだけで、印象が大分変りますよ。

また、女性は意外な場所をチェックしているもの。
細かなところまで気を遣いましょう。

  • 靴の汚れ
  • 髭の剃り残し
  • 爪が伸びていないか、汚れていないか

特に、靴は見られます。
ボロボロのスニーカーや、かかとが擦れた靴はやめましょう。

靴を含め、バッグやお財布などは高価なものでなくても良いので、傷みの少ない綺麗なものを身に着けてくださいね。

初デートはカジュアルな服が無難

初デートだからと言って、キメすぎはNG。

どんな人が見ても嫌悪感がない「清潔感のある定番の服装」が一番です。

  • 無地のシャツ
  • ベージュやカーキのチノパン
  • シンプルなデニム

これらはどんな年代の人がみても、嫌悪感を抱くことは絶対にないですね。

ファッションに気を使いすぎている男性よりも、定番ものをカジュアルに着こなしてる男性のほうが第一印象は良いもの。

カジュアルな雑誌に載っている「定番の服装」であれば、何も心配する必要はありません。

夜に会う場合は、仕事帰りのスーツもアリです。
当然ですが、ヨレヨレのくたびれたスーツはNGですよ。

待ち合わせは、わかりやすい場所がベスト

駅地下を行き交う人々

初めて顔を合わせる、待ち合わせ。

あくまでも初対面ということを忘れず、相手を気遣って待ち合わせ場所を決めることが大切です。

具体的には、以下のような場所が良いですね。

  • 女性が1人でいても安心できる、ファミリーや女性が多く集まるスポット
  • 閑散とし過ぎず、かつ人が多すぎない場所
  • お互いの家の中間くらいの場所

お互いが明確に場所を知っているようなショッピングモール内の店舗前駅の改札の指定のベンチなどが分かりやすいでしょう。

また、車で迎えに行くのはNG行為。
ほとんどの女性は、初対面の男性に家を知られることを嫌がります。

もし迎えに行くにしても「最寄りの駅」で「徒歩」にしておきましょう。

密室で、なおかつ運転する男性に主導権がある車での移動は、ためらってしまう女性が多いもの。

男性より女性のほうが初対面の人間に対する警戒心が強いので、安心・安全に会える場所を考えてあげましょう。

待ち合わせの際には、事前にしっかりお互いの特徴や服装を伝えておくことも忘れずに!

出会い系の女性が初デートで行きたいのは、ゆっくり会話ができる場所

カフェで手を握り合うカップル

出会い系の女性との初デート当日。
事前にメールやメッセージでやりとりをしていたとはいえ、実際に顔を合わせて会話をするのは初めてです。

お互いが楽しめるのが一番ですが、デートが盛り上がるような場所をチョイスしたいですね。

定番のレストランや居酒屋

レストランや居酒屋で、ご飯を食べながら楽しく会話するのがおすすめです。

お店選びも重要で、事前のリサーチは必須。

  • 好きな料理や食べられないもの
  • 苦手な雰囲気やお店
  • お酒が飲めるかどうか

雰囲気のいいお店や、オシャレなお店を好む女性は多いです。
しかし、高級店などのランクが高いお店だと引いてしまう女性もいます。

ごくごく平均的な予算のお店を選ぶのが無難です。

以前、私が連れていってもらったダイニングバーは、気取らない雰囲気でごはんも美味しく大満足でした。
会う前に好みを聞いてくれて、それを参考にお店をみつけてくれて嬉しかったです。

ショッピングデート

ショッピング好きの女性は多いです。
近くに大きなモールアウトレットなどがある場合は、ショッピングデートもアリですね。

お互いの趣味がわかり、新たな発見があるかもしれません。

しかしショッピングは歩き回ることが多く、ヒールを履いている女性は足が疲れたり痛くなったりしてしまうことも。

  • 「疲れてない?」とこまめに声をかける
  • 歩くペースを女性に合わせる
  • 笑顔が少なくなってきたと感じたら、カフェなどで休憩する

さらりと気遣いのできる男性は、どんな女性からも好印象ですよ。

ドライブや映画館はNG

定番のドライブデートですが、初デートではズバリNGです。

初対面で密室の車内では、女性は警戒します。
どこに連れて行かれるかわからないと、不安になります。

[メモ]
本来であれば、ドライブは周りに気兼ねなく2人の世界を楽しめるデート。
ドライブに行くなら、女性の警戒心も解けた2回目以降のデートにするのが良いですね。

他にも、映画館は上映中に会話ができません。
よって必然的にあまり喋らず、デートが終了してしまいます。

鑑賞後に食事やお茶をするなら良いかもしれませんが、映画だけのデートはやめておいたほうが無難です。

聞き上手に徹するほど、会話は盛り上がる

笑顔で振り向く美しい女性

メールやメッセージでのやり取りはスムーズだったのに、実際に会ったら緊張して全然喋れない…

なんてことのないように、初対面の女性との会話テクニックを再確認しましょう。

基本は、聞き役に徹すること。
女性は往々にして、お喋りが好きなのです。

事前に趣味をリサーチ

女性の趣味を、事前のやり取りの中でリサーチしておきましょう。

どんな映画が好きか、休日は何をしているのか、趣味は何なのか。
些細なことでも構いません。

その中で自分も興味があるものについて調べ、デート当日の会話にその話題を盛り込めるようにすると良いですね。

女性が知らない情報などを、さらっと教えてあげると好感度も上がりますよ。

共通点をみつける

好きなものが同じだったり、よく行くお店が一緒だったり。
そんな時、必然的に会話も盛り上がりますよね。

人間なにか共通点があるとわかると、親近感がわくものです。

  • 今ハマっているTV番組やドラマ
  • 好きな芸人さんや有名人
  • 学生時代に打ち込んでいた部活やスポーツ

趣味以外にも、上記のような誰もが興味や経験のあることから探ってみましょう。

小さなことでも、共通点を見つけることで親密度がグッとアップしますよ。

相手が好きな事を調べておくだけで、共通点が出来ます。
「共通点は探すものではなくて、作るもの」ですよ^^

女性の話をたくさん聞いてあげる

モテる男性は聞き上手。
女性の話を引き出し、「この人と話していると楽しい!」と思わせましょう。

口下手な男性でも、相槌をうまく取り入れることで、簡単に会話を盛り上げることができます。

「うん、そうだよね」
「確かに、わかる」
最もオーソドックスな、共感の相槌です。
女性にとって「私の話をちゃんと聞いてくれている」という信頼感にも繋がります。
「それで?」
「どうなったの?」
話の続きを促したり、話題を広げてあげましょう。
女性に「会話が盛り上がっている」と感じさせることができます。
「○○なの?」
「○○って?」
人見知りであまり話せないような女性には、会話の端を拾って質問してあげるのも有効です。
ただし、質問攻めにならないよう注意。

ここで気をつけたいのは、女性の話に「オチ」を求めてはいけないということ。

女性は、話を聞いて共感して欲しいと思っています。
男性同士の会話だとオチがあるのが当たり前かもしれませんが、女性には求めないであげてくださいね。

出会い系からの初デート。どこまでOKかはあなた次第!

手を握り見つめ合うカップル

初デートで盛り上がり、さてこのあとどうする?

そんな時は「相手の女性と今後、どういう関係を築きたいか」で対応を変えましょう。

彼女にしたいなら、ホテルは次のデートで

彼氏・彼女の関係になりたいのであれば、初デートは「お互いをよく知るためのデート」という意識で臨みましょう。

初デートが好印象で終われば、次の約束も取り付けやすいです。
彼氏・彼女の関係になれる可能性もグッと上がりますね。

私の彼氏になった男性は、3~4回デートを重ねてきちんと告白をしてくれました。

デートを何回するかは、それぞれの関係性によるでしょう。
しかし初対面でホテルに行かないことで信頼度が増すことは、確実です。

デートでもっと親交を深め、お互いの気持ちをしっかりと確認してからが望ましいですね。

セフレにしたいなら、積極的に攻めよう

女性とセフレ関係を望んでいる場合、初デートでどこまでいけるかは相手次第。

自分に好意を抱いている場合は、表情や行動に現れるはずです。
それを見極めて、自分の行動に移しましょう。

  • 女性から積極的に腕を絡めてくる
  • 体を触ってくるなどボディタッチが多い
  • セクシャルな話題を嫌がらない

上記のような場合は、初デートでホテルOKの可能性アリ。

「もっと一緒にいたいな…」
「まだ帰らなくてもいい?」

こんなセリフで、女性の反応を伺ってみましょう。

女性からのOKサインを見逃さず、積極的に攻めてくださいね。

相性が悪かったら、自然消滅を狙おう

顔の前でボードを持ち座っている男性

初デートを済ませたけど、実際に会ってみるとなんだか相性が合わない。

そんな場合は、関係の自然消滅を狙いましょう。

  • メールのやり取りを疑問形で返さない
  • 即レスせず、少し時間を置いてから返信する

そうしているうちに、相手からの連絡も少なくなってくるでしょう。

出会い系には、たくさんの女性がいます。
相性が悪いと感じたら、どんどん他を探せばOK。

無理して関係を続けるより、新しい出会いを見つけましょう!

合わないと感じても、デート後すぐに音信不通はスマートではありません。
トラブルを防ぐためにも、自然消滅がベストです。

まとめ

  • 清潔感のあるカジュアルな服装で、第一印象を上げる
  • 初デートは、女性が安心できる場所で
  • 事前に女性の好みをリサーチして、共通点を作る
  • 聞き役に徹して、好感度アップ
  • 恋人関係を望むなら、初デートでホテルには誘わない

出会い系の女性との初デートは、女性の立場になって考えてあげることが重要。

かと言って気負いすぎず、お互い楽しむことを考えて初デートに臨んでくださいね。

初デートまでの間は、女性に会いたいと思わせるメールテクニックを使って気持ちを盛り上げておきましょう。